どうも、酒井です。

 

 

今日はどうして僕が乾癬改善のために薬を塗るのをやめて、

わざわざ整体や脱ステロイドや食事制限などを始めたのか話していきます。

 

 

結論から言うと乾癬治したいの一言に尽きるのですが、もっと詳しく話していきますね。

 

僕は小学生の頃からステロイドを塗り続けました。
正直薬を塗り続けるということは楽です。
何も考えなくてもできます。

 

もちろん体全体まで症状が広がってしまうと塗るのも一苦労だし面倒くさいから大変です。

 

ですが、基本的に薬を塗るだけでは痛くはないし、

乾癬が治らないというずっと続く苦しみを除けば何の辛さもありません。

 

対して僕が推奨してる整体や脱ステロイドや食事制限は個人差はあれど、

それぞれ楽なものとは言い切れません。

 

整体も場所によってはマッサージのように快適で気持ちいい場所もあれば、

コリがひどいところは軽く押すだけで激痛が走ります。

 

僕も体のズレがひどかった初期の頃は悲鳴とか叫び声をあげてました笑

 

まぁそれも数回やればすぐ慣れますけどね。
あとは先生のところに行けばあとは寝てるだけなのでそういう意味では楽です。
でも一時的には痛いです。

 

 

それから脱ステロイド。

これが僕の中では1番大変だったかもしれません。

 

最初は割と大したことはありませんでした。
徐々に症状は広がるけど想定の範囲内だったので、これで乾癬が治ると思えばへっちゃらでした。

 

でも初めて1ヶ月経ったぐらいから全身がヒリヒリしたり皮がパリパリとめくれたり、

激痛に苛まれる毎日を送るようになりました。

 

 

1番ひどかったのは朝目覚めて体が痛すぎて動けなかったこと。
顔全体がパリパリになった時はまぶたが開かなかったこともありました。

目をつぶったら開かなくなるなんて貴重な経験でしたね笑

 

 

あとはむくみとか関節痛で歩くのが辛かったり長時間座ると足が麻痺しだしたり、

色々日常生活で不自由なことはありましたけど、

今思えば短期間だったのでまぁほんの少しの間我慢しただけって感じですね。

 

 

ピークを超えて当時を振り返ってみると大したことはなかったです。

 

 

 

で、それから食事制限。

これも最初慣れない頃は苦戦しましたね。
まず何を食えばいいのか?食ってはいけないのか?という境界線がわからなかったです。

 

 

ネットで調べてみてもサイトによって言ってることは違うし、

いろんな人に実際聞いてもやっぱ体質が違うから人によってそれぞれ違うんです。

 

 

こうなると自分で色々食べてみて自分の症状が悪化するか確かめるしかありません。

例えばラーメン食った後に関節痛が悪化したりするのを自らテストするわけです。

 

いわゆる人体実験ですね。

 

 

最初はめんどくさかったですけど、

当時からこのブログはやってたので僕の検証結果が誰かのためになればいいなとか思いつつ気ままにやってましたね。

 

 

割と僕は楽しんでました笑

 

 

で、確かに今挙げた3つはやり始める前は勇気が必要でした。

不安もたくさんありました。痛みもあれば辛さもあることは承知の上でした。

 

 

でも、それでもやろうと決めたのはやっぱりこのまま乾癬に一生苦しんで人生を終わりにしたくなかったからです。

僕は人生の中で1番大切なのは時間だと決めてます。

 

 

お金よりも時間です。

僕は乾癬に苦しむことでずっと時間を奪われたくありませんでした。

 

 

薬を塗るにしろ、人に会いたくないとか自分の見た目で悩んだりに時間を費やしたくありませんでした。

 

 

だから僕はなんとなく薬を塗り続けて乾癬に苦しみながら一生を終えることは選ばず、

多少辛い道のりであろうとも乾癬に立ち向かうことを選びました。

 

 

で、僕は今薬をやめてから半年が過ぎてるのですが本当にやってよかったと思ってますね。

特に僕はやると決めたらとにかく調べたので、それが僕にとってかなり精神安定剤となりました。

 

 

どうしてかというと知れば知るほど、絶対にこのやり方で治ると確信して不安がどんどん消えていったからです。

 

決断が遅ければ遅いほど、

自分の体を傷つけることになるので早めに乾癬克服しようと決断してよかったと心から思えます。

 

 

一時期は本当に大変でしたけど、今考えてみるとそんな苦労は一瞬の思い出です。

今が乾癬が回復して楽しすぎるので、ちょっとした代償だと思えば屁でもないです。

 

 

逆に決断しないでずっと薬を続けてたらどうなってたかと思うと恐ろしすぎます。

ずっと乾癬が拡大してくのを不安に思いながらただ見守るしかできませんからね。

 

 

そんな人生まっぴらごめんです。

 

 

乾癬は薬を塗り続けても一生報われません。

そう考えると多少不安でも怖くても整体や脱ステロイドや食事制限などにチャレンジして、

乾癬かが回復して全て報われて最高です。

 

 

というわけで今回は以上です。
ありがとうございました。