大豆

 

 

どうも、酒井です。

 

今回この記事では何回かにわたって僕が乾癬を改善させるために食べていた

だいずデイズ「スーパー発芽大豆」公式HP

スーパー発芽大豆を紹介していきたいと思います。

 

 

と、商品の詳細を説明する前に僕がどうしてこのスーパー発芽大豆を選んだのか話していきます。

 

そもそも僕が乾癬を発症したのは小学校4年生ぐらいの頃。

きっかけは左胸にできた10円玉サイズの赤い斑点でしたね。

 

その時はまさかそれがきっかけで10年以上も僕を苦しめることになるとは思いもしませんでした。

 

僕は最初蚊に刺されたのかと思って放置してました。

痛みもなければかゆみもなかったので、僕はあまり気にしませんでした。

 

すると今度は頭に大量のフケのようなものが出るようになりました。

毎日お風呂に入って頭を洗ってるにもかかわらずポロポロと。

 

頭は痒くていつも搔きむしり、そして周りは白い粉まみれになるので

周りの目もだんだん気になり始めました。

 

友達からも心配される始末。。。

 

さすがにやばいと思い皮膚科に行くも当時は原因不明で乾癬とは診断されず、

とりあえず頭に塗るローションを処方されました。

 

毎日風呂上がりと朝に塗っていくけど効果は出たり出なかったりの繰り返し。

薬を塗っても意味があるのかわからないけど、とりあえず塗り続けます。

 

それでもだんだん症状は悪化していき、

今度は股間の周辺が炎症を起こし始めました。

 

今までのままじゃ突破口を開けないと判断して別の皮膚科を尋ねるも

乾癬とは別の病気だと診断されまた塗り薬が処方されました。

 

そしてまた効果はほとんど出ないまま症状は悪化の一途をたどりました。

 

それで僕が自分が乾癬であると知ったのは発症してから5年以上も経った時。

ある大学病院での診察にて判明しました。

 

 

そこで僕が言われたのはこの乾癬という病気は治らないということ。

 

絶望しました。

僕は一生この呪縛からは逃れられないのだと。

 

生きてることに希望を見出せなくなりました。

この時僕は高校1年生。

 

まだまだ人生これからだというのにお先真っ暗。

 

 

それでも僕はステロイドを塗り続けました。

たとえ治らないとわかっていても塗り続けました。

たとえ悪化するとわかっていても塗り続けました。

 

なんでそんな無意味なことを僕はしていたのか?

それは他に選択肢がなかったからです。

 

何もしなければ悪化するスピードが早くなるものだと思ってたからです。

(本当は薬なんかさっさとやめるのが賢明なんですけど、この時は無知でした。)

 

 

そしてステロイドを塗っては少しずつ症状が広がっていくという憂鬱な日々を送り数年。

僕が大学2年の時の2月に転機が訪れます。

 

それはとある整体の先生との出会いでした。

この人はいわゆる原因不明の難病(皮膚病に限らず)をことごとく治す僕からしたら神様のような人でした。

 

そしてその人は決まって必ずこんな言葉を口にします。

「体のズレを直せばどんな病気も治せる」と。

 

 

僕は衝撃的でした。

だって薬でしか病気は治せないと思っていましたから。

常識が見事に破壊されたのです。

 

 

それから僕は久しぶりに希望の光を見出しました。

もしかしたら頑張れば治せるんじゃないかと。

 

それから僕は目を血眼にしてあらゆる情報をインターネットで検索しました。

特に薬を使わなくても治すことができるような方法をとにかく調べました。

 

 

調べていくうちにわかったのは

・ステロイドを塗っても見かけは良くなるけど、根治はしないということ。

・根治を目指すには体の内側から良くしていくことが大事だということ。

・内側から良くするには食事と整体が方法として適してるということ。

 

 

で、そもそもどうして僕は全身に炎症を起こしてるのかというと、

それはシンプルに言えば体内の機能が正常に働いてないからです。

 

例えば体がずれてしまっていれば、脳からの情報が身体中に正しく伝わらずに

誤作動を引き起こして体の不調がいたるところに出てしまうのです。

 

食事なら体に負担のかかるものばかり食べてしまっていたら

体内の臓器の機能が低下して調子が悪くなってしまうんです。

 

 

なので、整体で体のズレをなくすことと食生活を整えていくこと。

この2つを意識して乾癬の改善に取り組もうと考えました。

 

 

ただ整体は当然ながら自分1人では何もすることはできません。

だからまずは手始めに食事を体に負担の少ないものに変えていこうとしました。

 

 

僕が食生活で意識することはいろいろ考えた結果この2つです。

・糖質をあまりとらないようにすること。

・便秘を改善すること。

 

まず糖質に関しては僕がいろいろと乾癬の患者さんの話を聞く限り、

甘いもの食べたり炭水化物の取りすぎで乾癬が悪化してるケースが非常に多いからです。

 

 

やっぱり糖分はどうしても肝臓やすい臓に負担がかかるんですよね。

それで正しく機能しないと乾癬の症状として皮膚に炎症が起きてしまうわけです。

 

そして便秘の改善もまた乾癬の改善と大きく繋がってます。

 

便が腸の中に溜まってると毒素が血液内に流れ込んでしまい、

それを一生懸命に腎臓や肝臓が処理しようと頑張ります。

 

とは言っても限界があり、その限界を超えてしまった結果皮膚が炎症を起こすのです。

 

それなら便秘は改善させないとダメだよねというわけです。

 

 

実際ニキビとかアトピーとかも便秘を治すことで症状が治まります。

基本的に皮膚の炎症は原因が同じなので乾癬も例外ではありません。

 

 

 

それでどうしてこのスーパー発芽大豆を選んだのかと言いますと、

まず糖質が圧倒的に低いということ。そして便秘改善に効果的な食物繊維が豊富であること。

 

この2つを満たしている貴重な食品はなかなかありません。

だからこのスーパー発芽大豆で乾癬改善にチャレンジしようというわけです!

 

というわけで次回は実際に僕がスーパー発芽大豆を注文して届くまでを紹介していきます。

ありがとうございました。

 

だいずデイズ「スーパー発芽大豆」公式HP