どうも酒井です。

 

 

相変わらずなぜか下痢に苛まれてます。。。。

つらいです。

 

でも原因はどうやら乾癬ではなさそうなので一安心。

 

多分一緒に焼肉食べに行った知り合いも僕と同じ症状なので、

食中毒による発熱と下痢かなと思います。

 

 

で、今日はですねあるものを紹介しようかなと。

 

 

最近乾燥してて肌カッサカサできつかったんです。

結構痒くなったりもしますし、

ポロッポロと皮もはがれやすくなります。

 

 

で、何か買おうとなった時に買ったのがこれです。

 

 

そうワセリンです。

 

聞いたことある人もいれば使ってる人もいるかもしれませんね。

 

 

これがすごくいいんだ。

感覚的には軟膏みたいな感じですね。

 

それで、全身に塗りたぐっていく。

匂いとかはないから特に好き嫌いはないはずです。

 

 

そしてこのワセリンがすごいのが結構保湿性が長持ちすること。

これはめちゃくちゃありがたいですね。

 

朝起きた時と風呂上がりとか夜に塗るのがベストですね。

半日は確実にしっとり感が保ちます。

この乾燥してるときでもこの保湿性は重宝されますね。

 

 

あとこれめっちゃコスパ高いです。

とにかく安い!そして量もある!

僕は500円で買いましたけど、満足度MAXです!

 

 

気になる人は500円ならそんな負担もかからないと思うので、
買ってみることをお勧めします。

 

乾燥肌が気になってしょうがない人は買って損はないですね。

 

最後にまた商品載せておきますね。

 

また色々試しながら良かったものは紹介していきますねー

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

2016/05/28追記

 

えーこの記事が書かれたのがだいたい2016年の2月ぐらいで、

その時から3ヶ月ほど経って状況がいろいろ変わったので追記していこうと思います。

 

 

まず体の状況ですが以前と比べてどのくらい変わったかと言いますと、

方向性としては改善はしています。

 

 

赤みの範囲は3ヶ月前よりは広がったのですが、全体的に薄くなりました。

白くなってきたところもちらほら見えてきてもうちょっと辛抱だなといった感じです。

 

 

で、肝心のワセリンなんですが一時期使うのをやめてました。

と言いますのも、体内機能が徐々に上昇して皮の剥離が大きく進んできたからです。

 

 

剥離が進むとワセリンを塗るたびに皮がむけてしまいます。

でもそれはせっかく元の皮膚の状態に戻ろうとしてるのに妨げてしまうのでダメです。

 

 

ただこれめちゃくちゃ辛いです。

なんせ全身皮がパリパリですから、動くたびに激痛が走ります。

 

身体中がリアルにミシミシいうのは産まれて初めての経験でした。

 

本当に生きてるのがしんどくて、ずっと布団の中でじっとしてないと耐えられないレベルです。

 

 

ただずっと我慢しました。皮むくのけっこう快感なんでついついやってしまいがちなんですが、

この激痛が長引くのはすんごく嫌なんで、誘惑と苦しみに耐えました。

 

そしてその後結果は報われました!!

 

 

次第に赤みは引いていき以前と比べて白くなりました。

元の肌の状態にも近づきカサカサ肌もすべすべ肌になりもう大満足です。

 

で、ワセリンは今も使ってるかというと部分的にたまに使っています。

 

 

と言いますのも、基本的に乾癬の改善のプロセスは僕が体感する限りでは、

良くなってちょっと悪くなってまた良くなるを繰り返して改善されていくイメージです。

 

 

また僕は体全身に症状が出ているのですが、全ての部位で均等にバランス良く

改善されていくわけではありません。

 

僕の場合は二の腕とかはかかなり白くなったのですが、手首から先の部分は真っ赤で

かなり痛々しい状態でした。

 

 

だから状態があまりよろしくない部分に関しては特に風呂上りは皮膚が乾燥して激痛が走るので、

その痛みを緩和させるために部分的には塗るようにしてます。

 

 

 

塗るようにしてからは乾燥がなくなったので、

以前はカサカサしてると掻きむしって血を流してしまうことも多々あったのですが、

それがなくなり改善していくようになりましたね。

 

 

ワセリンはあくまでも乾燥をするのを避けるためのもので、

直接的な乾癬を改善させる効果というものはありません。

 

 

ただ乾燥をなくすことで掻きむしって症状が悪化することは避けられるし、

何よりもストレスが軽減されて負担が減るので生活はしやすくなって、オススメです。

 

 

それから今僕が使ってるのはこちらです。

 

 

上で紹介してるのは100グラムで現在は400円ぐらいです。

ただこちらは500グラムで2000円です。

 

僕の場合、一時期は体全身に塗ってたこともあり100グラムだと2週間で使い切ってしまうこともあり、

500グラム買ったほうが楽でした。

 

でも全身に塗るのはしんどいし、めんどくさいので

やはり皮の剥離があまり起きてなくて赤みがひどく乾燥もひどい部分にだけ塗るのがベストです。

 

 

というわけで近況報告も兼ねてワセリンの使い方に関して僕の経験を踏まえて話しました。

もしまだ使ったことない人は値段もそんなにしないので、試してみることをおすすめします。

 

ありがとうございました。